知財コンサルティング | 快友国際特許事務所

特許業務法人 快友国際特許事務所

業務内容

知財コンサルティング

知財コンサルティング

適切な専門分野及び経験を有する弁理士が担当させて頂きます。

快友国際特許事務所は、お客様のご相談に応じて、知財コンサルティングサービスを提供します。ご相談内容に応じて、適切な専門分野及び経験を有する弁理士が担当させて頂きます。場合によっては、所内の弁理士と外部専門機関(調査会社等)とが協働してチームとしてサポートします。

お客様に対するサポート実績としては、例えば、発明発掘活動のサポート実績(現在も継続中)がございます。発明発掘のためのブレーンストーミングの実施、ブレーンストーミングによって発掘された発明の先行技術調査、並びに発明者の方々が記載された発明届出書のブラッシュアップ等を行っております。また、サポート活動を行うことで得られた気付きに基づいて改善提案を適宜行っております。

また、新規に製品を開発する際に必要となる知財業務全般のサポートを行っております。開発活動によって生まれる特許、意匠等の権利化から他社特許対策(FTO調査、SDI調査等)まで、知財業務全般をサポートしています。製品開発に伴って必要となるライセンス契約のサポート、また、特許とノウハウの組合せや、特許と意匠や商標を組合せて保護する知財ミックス戦略の提案を行います。

お客様に対する知財コンサルティングには、顧問契約による継続的なサポートもあれば、個別契約によるサポートもございます。お客様のご要望に応じて適宜対応しますので、まずは、ご相談下さい。

pageup